本授業は、事務分野での仕事を想定した文書作成と情報通信技術全般の基礎知識を修得することである。
企業において日常業務の生産性を高めることや効率化をはかることは共通目的であり、文書作成アプリケーションの豊富な機能を効果的に活用してさまざまなビジネス文書の作成することが求められます。授業ではビジネス文書の作成に必要な知識を学んだうえで実践的なアプリケーションの操作技術を身につけます。