グローバル化した知識基盤社会の現在、複雑ですぐには答えの見つからない課題に取り組み、自ら問題を発見し、それを解決していくため、情報収集力・情報分析力・課題発見力・構想力・表現力・実行力を参加体験型のアクティブラーニングを通して学ぶ。